本文へスキップ

自転車修理 じてんしゃ屋は○○○○○○○○を専門とする○○○○○○○○会社です。

暮らしに役立つ 小さな へぇ〜HEADLINE

暮らしに役立つ 小さな へぇ〜

 facebook ページに投稿しています。

 https://www.facebook.com/cycling.ss.net/

 自転車修理のご用命はこちらへ

 TEL 090-2901-4766

 電話受付AM9:00〜PM10:00


暮らしに役立つ 小さな へぇ〜NO12

空気漏れ確認

空気漏れ確認1
空気入口(バルブ)から、エアー(空気)が漏
れているか、簡単な方法で確認することがで
きます。小さなコップに水を入れて、空気入口
(バルブ)をコップの水の中に入れて下さい、
空気漏れが少ない場合があるため、1分ほど
水の中に入れて確認して下さい、空気が漏れ
ていたら、NO4,NO5の投稿を参考にしてバル
ブ(虫ゴム)の交換をして下さい。

注)あくまで参考にして下さい。


暮らしに役立つ 小さな へぇ〜NO11

自転車チューブ
自転車のタイヤの空気圧が低い状態で
走行すると、タイヤとチューブがこすれて
パンクしてしまいます。写真の黒いカス
は、チューブのこすれカスです。状態が
ひどい場合、チューブ交換が必要になり
ます。1ヶ月1度タイヤに空気を入れて下
さい、

注)あくまで参考にして下さい」、



暮らしに役立つ 小さな へぇ〜 NO10

自転車バルブ
自転車のタイヤの空気が突然、巻く待って
いたり、少なくなっていたりすることがあり
ます。
(いたずらかな?やられたのかな?
               パンクしたのな?)

「ボイル・シャルルの法則」

・ボイルとは
一定の温度下での体積と圧力の関係、

・シャルルとは
一定の圧力下での体積と圧力の関係、

温度で圧力と体積は変化します。ボイル
・シャルルの法則を合わせて、温度と圧
力と体積の関係を導くことができます。

夏の路面温度は50度以上、冬の夜は水
が凍ったり、霜が降りたり。0度近くまで
気温が下がります。一日の中でも昼と夜
の温度差でタイヤの中の空気が温めら
れたり、冷やされたり、空気入口(バルブ)
に空気圧の変化が起こり突然空気が抜
けたものと考えられます。

例)菓子パンを電子レンジに入れて温め
ると中の空気が膨張して圧力が上がり袋
はパンパンに膨れます。冷やすと袋の圧
力が下がり小さくなります。

(自然のイタズラによる、空気漏れ)

一度タイヤに空気を入れてみてください、
パンクしていないかもしれません。

注)あくまで参考にして下さい、

暮らしに役立つ 小さな へぇ〜 NO9

自転車フェンダー

自転車フェンダー1

自転車フェンダー2
前輪のタイヤがこすれるような音(ザーザー
)がする場合、前の泥除け(フェンダー)の一
部がタイヤにこすれて、音がしていることが
あります。反対側に指で動かしてみてくださ
い、音が富ますことがあります。

注)あくまで参考にして下さい。

暮らしに役立つ 小さな へぇ〜 NO8

自転車ブレーキワイヤー

自転車ブレーキワイヤー1
自転車でカーブを曲がると、ブレーキが
かかってしまうと、お客様より連絡があり
ます。折りたたみ自転車、スポーツ車な
ど、フレームの形状により、ハンドルが
1回転してしまうものがあり、ブレーキワ
イヤーがフレームに巻きついてしまい、
ブレーキがかかった状態になることが
あります。ハンドルを1回転して元に戻
してください。

注)あくまで参考にして下さい。

暮らしに役立つ 小さな へぇ〜 NO7

サイドリフレクター

サイドリフレクター1
うちの子の自転車が変な音がしますと、
お客様より連絡があります。自転車の後
ろからカンコン、カンコン音がする場合、
自転車が倒れた時に、サイドリフレクター
(反射板)が内側に曲がり、車輪のスポー
クに当たってカンコン音がしていることが
あります。プラスドライバーで治すことが
できます。確認して下さい。

注)あくまで参考にして下さい。

暮らしに役立つ  小さな へぇ〜 NO6

自転車虫ゴム
自転車に空気を入れる時、空気入れ(ポ
ンプ)が重くて押せない方、(女性、お年
寄り)写真(B)タイプの空気入口(バルブ)
に交換すると、およそ半分ぐらいの力で空
気を入れることができます。(ホームセン
ター等で購入できます。)

注)あくまで参考にして下さい。

暮らしに役立つ 小さな へぇ〜 NO5

空気入れパッキン
タイヤに空気を入れても、空気入口(バル
ブ)からシューシュー空気が漏れる音がす
る場合、空気入れのホース(金属)部分の
ゴムパッキンがとれて巻く待っていること
があります。(空気入れのホースの口金が
金属金具の場合です。)

注)あくまで参考にして下さい。

暮らしに役立つ 小さな へぇ〜 NO4

自転車虫ゴム1
自転車の空気が抜けているとパンクしてい
ると考えてしまいます。まずは空気入口(バ
ルブ)を確認して下さい。写真矢印部分の
ゴムパッキン(虫ゴム)が切れていて金属
部分が見えている場合、虫ゴムの交換を
して下さい、(虫ゴムはホームセンター等で
購入できます。パンクしていないかもしれま
せん。

注)あくまで参考にして下さい。

暮らしに役立つ 小さな へぇ〜 NO3

空気入れ
空気入れを雨の当たる場所に置いてある
場合、空気入れの中に雨(水)が入ってし
まい、自転車に空気を入れているのに水
を入れていることがあります。パンク修理
の時穴から水分が出てくるとパッチが張り
付かないことがあります。パンクノリはシ
ンナー系のため水分は敵です。

注)あくまで参考にして下さい。

暮らしに役立つ 小さな へぇ〜 NO2

空気入れホース
自転車に空気を何回入れても空気が入ら
ない場合空気入れのホースが破れている
ことがあります。パンクと考える前に空気
入れの確認をして下さい、

注)あくまで参考にして下さい。

暮らしに役立つ 小さな へぇ〜 NO1

空気入れホース1
タイヤに空気を入れても空気入口(バルブ)
部分から、シューシュー空気が漏れる音
がする場合、空気入れのホースから空気
が漏れていることがあります。穴が開いて
いるのは自転車のチューブではなく、空気
入れのホースかも、空気入れの確認をし
て下さい。

注)あくまで参考にして下さい。

 自転車修理のご用命はこちらへ

 TEL 090-2901-4766

 電話受付AM9:00〜PM10:00